こんにちは、JOJIです。今日はおそらく日本人Amazonセラーでは知っている人ほぼ0人の中国輸入ビジネスの商品リサーチで使える海外製Amazonツール「AMACHETE」をご紹介します。

Amazon.com(米国アマゾン)は日本市場の10倍と言われているほどマーケットが大きいため、Amazon専用ツールもマジの本気。アメリカ人セラーは日本人セラー以上に本気でチートしてきますし、売上を上げるためにして相当細かい数時まで取得して日々邁進しています。

そういった意味では日本は島国で、日本語という外国人にとって大きな壁があるので、Amazon販売においては非常に稼ぎやすいマーケットですね。本当まだ日本Amazonで販売していない人が最初から「Amazon輸出」とか「海外販売」とかしている場合じゃないですよ。ほんと。まずは海外製Amazonツール×日本Amazon販売で有利に稼ぎましょう。

海外製Amazonツール「AMACHETE」で出来ること

海外製Amazonツール「amachete」

AMACHETE(読み不明)の特徴は以下の通り。

  • フィルター検索(ランキング、価格、重量、予想販売数/日、レビュー、キーワードなどでフィルター検索できる) ※日本Amazon対応
  • Google拡張機能「Amachete FBA Amazon Sales Tracker」:競合調査機能(在庫、ランキング、販売個数予想(日別/月間)、商品レビュー数などひと目で分かる)
  • FBA Seller Pro(IOSアプリ)あり(売上状況把握機能) ※評判あまり良くない
  • STOP HIJACKERS機能:相乗り出品された時に通知する機能
  • ランキング&在庫数トラッカー機能:ランキング推移トラック機能 ※日本Amazon対応
  • フィードバック依頼メール送信ツール ※日本Amazon対応

まあ、使える機能としては「フィルター検索」「Google拡張機能」「ランキング&在庫数トラッカー機能」「フィードバック依頼メール送信ツール」の4つくらいですかね。(あれ、結構使えるツールだな、これ。)

 ただし、「フィルター検索機能」は日本Amazonだと正確性に乏しいのでオススメ出来ません!

特に日本ではまだ類似ツールが無い(厳密に言うと、個人的使用ツールとして作ったけど・・・)ですが、AMACHETEは「販売予想個数」でAmazon内を検索することができるのがベリーグッドですね。例えば、「モバイルバッテリー」「販売予想数/日:50個以上」とかで検索したら、その通りの商品だけを表示することができます。(後でまた解説します)

ちなみに、英語分かる人は下記の動画でAMACHETEのオフィシャルムービーあるので見ると良いと思います。

フィルター検索機能

これは結構気に入っている機能の1つなんですが、たいていAmazonで売れ筋商品をリサーチするのってツールなしの場合であれば、普通にキーワード検索してその市場の売れ筋商品やランキングをチェックするか、Amazonランキングページで売れ筋を上から順に見ていくしかないじゃないですか。

これはお金かからなくて良いんですが、キーワード検索だけだと売れる商品のキーワード思いつかないし、ランキングページはトップ中のトップからしか売れ筋商品を見ていけないんで、なかなか勝てる市場が見つからないんですね。まあ、要するに無駄な時間を費やすことが多くなるんです。

売れ筋商品を自分の頭で考えることなく効率的にリサーチするには、このフィルター検索っていうやつがめっちゃ便利なんですね。じゃあ、使い方説明に入ります。

AMACHETEの使い方

「Browse Items」をクリックすると、右側にズラッとフィルター項目が出てきます。既にAMACHETEが日本Amazonの情報を取得しているので、あとは好きな条件で検索すればいいだけです。簡単ですよねー。

ここでは例として、

  • HOME(ホーム&キッチン)カテゴリ
  • 販売予想数/日:50以上

で検索してみました。

AMACHETEのフィルタ検索

だいたいこんな感じでランキング順(?)に表示されます。しかし、オーマイガー。まあ、やってみると分かりますが、日本Amazonだと使いユーザー数が少なくて、データ取得真面目にやっていないんでしょうね。リアルタイムでAmazon見ると、数字が全然違ってまったく使えません。

後述のGoogle拡張機能でも「販売予想数/日」だけデータが極端に少ないのでこのフィルターはほぼ使えないですね。データ取得のローテーションも長いようなので、リアルタイムでの売れ筋はリサーチしづらいかも。ただし、長期的に売れている商品であればランキングや価格帯で絞って、効率的に表示はできるので悪くはないですかね。

データ取得に力を入れているのは、アメリカ、イギリスAmazonあたりなのでそちらはデータがより正確です。ただし、これもスクレイピングをぶん回してやるにしても、データはリアルタイムではないので、大まかな条件検索だけして、あとはAmazon商品ページをチェックしたほうがいいですね。

ちなみに、日本Amazon以外のフィルター検索であれば「AMZ.ONE」でも同じことができます。こちらはデータは結構正確な数値を表示してくれますよ。

Google拡張機能「Amachete FBA Amazon Sales Tracker」

この機能は使えます。Google拡張機能なので、Amazonページから遷移しなくて使えます。ただブラウジングしている感じで、商品リサーチができますね。では、早速使い方を。まずは、「Amachete FBA Amazon Sales Tracker」をダウンロードしてください。

Amachete FBA Amazon Sales Tracker

Google拡張機能を「有効」にして、例として「モバイルバッテリー」で検索してみましょう。

amazonリサーチ

上部バーは要らない情報。よく見るのは右側に表示される商品ごとの情報です。(ここの情報はページ表示情報と一緒です)

ただ、やっぱり思うのは「DAILY SALES(販売予想数/日)」が全然違うってことですね。おそらくツールで「カテゴリ○○、ランキング☓☓、販売予想数△△」っていうデータをはじき出していると思うのですが、Ankerの家電・カメラカテゴリ、9位のモバイルバッテリーが販売数77.2個/日は無いでしょう。もっとバリバリ売れてます。より正確な数字で言うと、この2-3倍は売れてますよね。

この数字あんまり当てにならないので注意したほうがいいです。(あれ、このツール日本Amazonじゃ全然使えないツールじゃ…)

FBA Seller Pro(IOSアプリ)

これは無視します。アプリとか使わないんで。使っているのであれば使わないほうが良いですよ。SNSじゃないんですから、売上状況把握なんてアプリに入れてまで管理する必要ないです。

あと、アプリ経由のセラーセントラルログインで複数アカウントの紐付きも怖いですしね。不要!!

STOP HIJACK機能

これは相乗りセラーが商品ページの乗っかって販売してきた時に通知してくれる機能です。プライベートブランド販売しかやりません!!不要!!!(よっしゃ勢い乗ってきたー!!!!)

ランキング&在庫数トラッカー機能

これは多少使えるツールですよね。在庫数トラッキングツールは日本製でもありますけど、クラウドベースのツールなら海外製を使ったほうが良いです。UIデザインにもこだわっているので、日本製みたいにUIがダサいツールはリサーチの気力が失せます。

ランキング&在庫数トラッキング

上記はASIN追加して間もないのでわかりづらいかもしれませんが、毎日「平均ランキング」「在庫数」をチェックしてくれます。在庫数が999個以上ある場合は、在庫数数値が999で止まってしまうので、日別の販売台数はリサーチ出来ません。

在庫数の減り具合を確認すれば、どれくらいのペースで売れているかも分かりますね。

フィードバック依頼メール送信ツール

これは導入マストですよね。AMACHETE製を使う必要はありません(私は他社製ですし)が、商品レビューはコンバージョンUPやSEOにも影響があるので、商品発送後3-7日でアフターフォローメールを送るのは必須ですね。Amazonでなくても普通にやるべきマーケティングの1つですよね。

フィードバック依頼メール送信ツール

ただ英語っていうのがねー。扱いづらいですよね。これなら国産でいいかなーと。

AMACHETEのまとめ

AMACHETEの導入費用は以下の通り。

AMACHETE価格

違いはマーケットプレイスの数なんですけど、導入するにしても「THE PROFESSIONAL:$40」で十分だよね。それでも3国Amazon使えるし。(そんなに使っている日本人セラーってほとんどいないけど)

AMACHETE価格

ちなみに、海外セラーの集いである「FBA ALLSTARS」ってサイトのクーポンで「ALLSTAR」ってクーポンを登録すれば25%OFFになります。

FBA ALLSTARS

最安30ドルね。月額3000円ちょいでこの機能。

  • フィルター検索(ランキング、価格、重量、予想販売数/日、レビュー、キーワードなどでフィルター検索できる) ※日本Amazon対応
  • Google拡張機能「Amachete FBA Amazon Sales Tracker」:競合調査機能(在庫、ランキング、販売個数予想(日別/月間)、商品レビュー数などひと目で分かる)
  • FBA Seller Pro(IOSアプリ)あり(売上状況把握機能) ※評判あまり良くない
  • STOP HIJACKERS機能:相乗り出品された時に通知する機能
  • ランキング&在庫数トラッカー機能:ランキング推移トラック機能 ※日本Amazon対応
  • フィードバック依頼メール送信ツール ※日本Amazon対応

うーーーん、微妙!笑。フィードバック依頼ツールでも、アマスタとか国産ツールでもプロフェッショナル版(1000円+1980円)だと月額3000円くらいかかるし、まあ他にも機能が使えるのであれば安いのかなー。

ただやっぱりすっごい…、使えないツールです。どちらかというと、やっぱり米国Amazon販売向け、ヨーロッパ圏Amazon販売向けだよねって感じです。かなりオススメしませんが、あなたのニーズにあった機能があれば、使ってみるとよいのでは?